成東の田園風景の中で「苺狩り」を楽しみませんか。甘い苺を食べ比べながら、のんびり休日をお過ごしください。


相葉苺園

苺狩り

HOME > 苺狩り

完熟苺の食べ比べは感動の味わい

2021年5月6日(日)で、苺狩りシーズンは終了いたしました。
次回は年末頃の開始を予定しております。
しばらくお待ちください。

苺狩りで楽しみなのは、普段出来ない苺の食べ比べ。栽培数の少ない希少品種となると、
スーパーで買う事は不可能です。有名な品種であっても、完熟苺をその場で食べると、
本来の美味しさを味わう事が出来て、今までの苺のイメージが変わる事は間違いありません。


相葉苺園では苺狩り向けに、毎年15品種程の品種を栽培。その日の生育状態を見ながら、6〜8品種を食べ比べできるようにしております。


40分食べ放題!たっぷり楽しめます

美味しそうな苺を、ゆっくりと探したいのに、時間を気にしながらでは、せっかくの苺狩りが十分楽しめません。
山武市成東観光苺組合では、従来の30分から「40分」に苺狩りの時間を延長しましたので、ゆったり楽しめるようになったと、お客様に大変好評です。
あせって未熟な苺を食べるより、美味しそうな完熟苺をじっくりと探してくださいね。
ご予約は不要です。土日は9:30開園ですので、早めにおでかけください。

車椅子やベビーカーの方も楽しめます

苺狩りは主に高設栽培で、通路幅も広めにとって有りますので、車椅子をお使いの方や、ベビーカーをご利用の方も、苺狩りを楽しんで頂けますので、安心してご来園ください。

車椅子の方も苺狩りを楽しめる広い通路


【苺狩りにご来園の皆様へお願い】

・新型コロナウイルス感染拡大防止とお客様の健康の為、発熱や咳、陽性者と濃厚接触が有る方は、ご来園自粛をお願いします。
・県と協議の上、山武市成東観光苺組合では、感染防止のためのルール作りを致しました。

基本3ルール
1.マスクの着用
2.手指の消毒
3.ソーシャルディスタンス

●苺狩り受付

代表の方が申し込みをお願いします。
・他の方は、屋外や車内で他のグループと距離を保ってお待ちください。

●苺狩りハウス

・入り口で手指の消毒をお願いします。
・今季から、ビュッフェ方式となります。苺をまとめて摘んでから、席で食べる方式です。
・苺を摘む際は、必ずマスクを着用し、グループ間で距離を2m開けてください。
・手を触れた苺は必ず摘み取ってください。傷んでいた場合はヘタの廃棄用バケツへ。

 

苺狩り料金表

●苺の生育は、天候や気温に左右されるため、当日分の苺が無いと、休園や早めに終了となる場合がございますのでご了承ください。
生育の状況や開園状況を、ご来園前にご確認ください。

期 間 小学生以上 6歳〜4歳(未就学児) 3歳以下
12月中旬〜1月4日 2,000円 1,600円
500円
1月5日〜3月24日 1,700円 1,300円
500円
3月25日〜4月6日 1,500円
1,100円
500円
4月7日〜5月中旬 1,200円 800円 300円

★2018年末〜2019年シーズンの料金表が一部改定になりました 。何卒ご了承ください。

車椅子が入れるトイレを増設しました

 広々とした水洗便座の車椅子対応個室(他に一般用の個室が2つ)
 従来のトイレの隣に新築いたしました。2月中旬よりご利用いただけます。

苺狩りをする際のご注意

  • 1.苺の園外への持ち出しはご遠慮ください。
  • 2.入園時間は40分です。
  • 3.みつばちの巣箱、換気扇には絶対に触れないでください。
  • 4.苺の苗をまたがないで下さい。
  • 5.園内では走らないで下さい。
  • 6.バッグ等のハウス内への持ち込みはご遠慮ください。
  •  以上のマナーをお守りください。山武市成東観光苺組合